毎日瀕死〜体力のない主婦がパワフルな兄弟に振り回される毎日〜

5歳と1歳の息子がいる専業主婦。育児や家族のこと、自分の体験談など日常生活のことを中心に書いています。

 

長男けんが生まれるまで③【病名が判明!その時夫は・・・】

こんにちは!demiです。

前回の続きです。

 

転院先の病院でもう一度エコーをしてもらい判明した病名は・・・

 

エコー写真

大動脈縮窄症

動脈管開存症の疑い

説明終了

先生

 

 

先生の言葉でいくらか気持ちが安堵して、病院を後にしました。

帰り道

 

あのさ

励ます

 

気分転換

 

夫も本当は不安でたまらないはずなのに、私を励ましてくれました。ぜったい大丈夫!逆に産まれる前に判明して良かったと言ってくれました。私もそれを聞いて、心が救われました。それにこの病院は県内でも有名な病院で、ぜったい何とかしてくれるという安心感もありました。後々、次男もこの病院で、同じ先生が担当で、出産することになるのですが、それはまた後のお話ということで。

こうして出産予定日前日の長い長い一日が終わりました。

 

 

こちらの記事もおすすめです。

 

www.demi0608dayo.com

 

 

www.demi0608dayo.com

 

Privacy policy
   
お問い合わせ