毎日瀕死〜体力のない主婦がパワフルな兄弟に振り回される毎日〜

5歳と1歳の息子がいる専業主婦。育児や家族のこと、自分の体験談など日常生活のことを中心に書いています。

 

次男のリハビリ経過についてその②

こんにちは!demiです。

前回の続きのリハビリの経過についてです。

 

教わった

うつぶせ

 

リハビリの先生から教わった家でやるマッサージです。足の指を順番にぐるぐる回して脳への刺激を促すマッサージ。また、自分の膝の上に座らせてお腹を支え、重心がずれても自力で元の位置まで戻れるか練習したり、うつぶせになって頭を上げられるか練習してみたり毎日少しの時間ですが続けていきました。

 

泣く次男

吐く次男

ぷに

笑った

今までも笑っていたんですが、私に余裕がなくて身体に力が入ってしまうことや吐き戻しの心配ばかりしていて、次男のことをしっかり見てあげられていなかったと思います。自分に笑顔がなかったんです。

それからは次男が笑ってくれるように、くすぐってみたりベビーマッサージをしてみたり、とにかくさわってコミュニケーションを取るようにしてみました。

 

くすぐる

自分で考えた

 

現在の様子

 

退院して半年、だいぶ身体の力が程よく抜けて、ごろんとしていても足がリラックスしている状態になりました。とは言え、抱っこしたりベビーカーに乗せたりする時や、驚いた時は腕がピーンとなる状態がまだまだ続いている状態なので、成長と共に自然にリラックスしてくれると良いと思っています。

 

 

よかったらこちらの記事もどうぞ!

 

www.demi0608dayo.com

 

 

www.demi0608dayo.com

 

Privacy policy
   
お問い合わせ