毎日瀕死〜体力のない主婦がパワフルな兄弟に振り回される毎日〜

5歳と1歳の息子がいる専業主婦。育児や家族のこと、自分の体験談など日常生活のことを中心に書いています。

 

次男出産編②【絨毛膜下血腫で切迫流産に!!自宅安静から入院へ】

こんにちは!demiです。

前回の記事、次男出産編①の続きです。

 

 

www.demi0608dayo.com

 

自宅安静が出来なかった

病院から自宅安静を言い渡されましたが、実際は上の子のお世話でそんなわけにもいかず、幼稚園の準備、バス停までの送迎、家事・・・と動かざるを得ない状況でした。両親も遠方でなかなか頼れず、それでも出来る限り横になり、動く時も出来るだけゆっくり静かに動作するように注意しました。

 

 

 

長男の4歳の誕生日

妊娠してから吐き悪阻がひどく、ほぼ寝たきりになり、長男と遊ぶことがあまり出来なくなってしまいました。やっと悪阻も終わったと思った矢先、絨毛膜下血腫になったので、また長男に我慢させてしまうことが、仕方がないことだけど申し訳なく思いました。なので長男の4歳の誕生日は絶対にお祝いしたかったのです。

ケーキやプレゼントも夫任せで、料理も作れませんでしたが、長男はお祝いされてとても嬉しそうでした。本当だったら張り切って長男が好きな料理を作って、プレゼントも買いに行って、盛大にお祝いしたかったのに・・・自分が悔しくて、それでも喜んでくれる長男が愛しくて涙が出てきました。

 

もやもやする私

4歳になったよ

 

 

ストレスがピークに

妊娠初期からの吐き悪阻、よだれ悪阻・・・それが終わった途端出血・・・。妊娠してから5ヶ月、病院以外ほぼ外出もせず横になっていたので、ストレスがMAXになりました。もともとネガティブよりの思考ですが、それがさらにネガティブに!!無意識に涙が出てきたり、よくわからないのにイライラしたり、夫と長男もさぞ大変だったと思います。

 

 下腹部痛から入院になる

長男の誕生日から2週間後の朝、今までにない下腹部痛に襲われました。出血も急に増え、明らかにこれはやばいと感じ、すぐに病院へ連絡しました。

入院の支度をして向かうように言われたので、長男を幼稚園に送り出してから向かうことにしました。長男に自分が入院することを告げると、

 

入院するんだ

 

一緒にいたい

 

そばにいてあげれなくてごめんね。泣きそうになるのを我慢して精いっぱい明るく幼稚園へ送りだしました。

 

そばにいれなくてごめんね

 

どうしてこんなに出血するんだろう。なにか自分が悪いことをしたんだろうか。こんなに出血しているのにお腹の赤ちゃんは無事なのか・・・嫌な考えばかりが思い浮かびました。

 

次回は入院生活について書きたいと思います。

最後までご覧くださりありがとうございました。


未熟児育児ランキング 

 

Privacy policy
   
お問い合わせ