毎日瀕死〜体力のない主婦がパワフルな兄弟に振り回される毎日〜

5歳と1歳の息子がいる専業主婦。育児や家族のこと、自分の体験談など日常生活のことを中心に書いています。

 

胸のしこりに気付いたら・・・授乳中に乳腺外科へ行った話

こんにちは!demiです。

 

今回はタイトル通り胸のしこりについて書いてみました!

よかったらご覧ください!

 

 

 

ある日突然しこりに気付く

 

息子の授乳中に、

「あれ?なんかコリっとしたしこりがある・・・。」と昨日まではなかったしこりに気が付きました。

最初は母乳が溜まっているだけだと思い、なくなるように授乳時に押してみたのですが、数週間経ってもしこりはなくなりませんでした。

痛みはなく、つかもうとすると逃げるように動くしこりです。

 

 

乳がんだったらどうしようと不安に陥る

しこりを発見した日から不安でたまらなくなりました。

乳がんだったらどうしよう、30代だから進行も早いんじゃないだろうか、

最近腰が痛いのもそのせいかしら・・・。

ちょっと考えすぎじゃないかってくらい悩んでました。すぐに病院で調べてもらいたかったのですが、授乳中は乳腺が発達しているせいで、マンモグラフィ検査が出来ず、エコーも見にくいと言われている為、病院へ行っても何もわからないのではないかと思ったからです。(しこりの自覚症状がある場合は、授乳中でも問題ないということを後で知りました汗)

不安になる自分

私って本当に面倒くさい女で、もう完全に自分が病気になったと思い込んで、それはそれは鬱々として、今考えると本当に恥ずかしい限りです。

数週間、悩み悩んで結局乳腺外科へ行くことにしました。

 

 

線維腺腫との診断

乳腺外科で診てもらった結果、「繊維腺腫」と呼ばれる良性のしこりでした。

良性ですが、しこりが徐々に大きくなってきた場合は手術して切除する場合があるそうで、年1回の経過観察で良いということになりました。まれに繊維腺腫を取ったら乳がんだったという人もいるらしいですが、本当にまれなので安心してくださいとお医者さんに言われました。

乳腺エコー

検査はこのように上半身裸になって手を挙げた状態で診てもらいます。

先生が無言で画面とにらめっこしているので待っている間、非常に不安でした・・・。

 

授乳中はマンモはもちろん、エコーでも診てもらえないという私の勝手な思い違いで、数週間不安で苦しんだ自分を呪いたくなりました。

なので、これをもしご覧になっている方がいて、胸にしこりを感じている方はすぐに病院へ行ってください!最近では、しこりがなくても授乳中検査してくれる病院もあるらしいので、お住まいの病院へ確認してから行ってくださいね。

私のように数週間も無駄にしないでください~!!もうそれだけが言いたくて!ただの私の勘違い記事で最終的にお願いになっていまいましたが、しこりで不安がっている人が減りますように…!!

 

 

 

 

 

 

 

Privacy policy
   
お問い合わせ